記念旅行 その②



上高地にはさまざまな要素があると思う。

私達夫婦のような、山歩きビギナーや観光目的のハイカーでも
たっぷり堪能できてしまう場所である…

バスでアクセスできる、スタートラインがすでに標高1500m

空気がうまいっ!

こんなことではしゃぐ素人である…(笑)


天候はいまいちだが、とにかくマイナスイオン出まくりで
川沿いに歩くのだが、その色に目を奪われる…

c0245228_08555159.jpg
c0245228_08481517.jpg



何故にこの綺麗さかというと、何mにもわたり
穂高の山々からの石の堆積で濾されているせいかなと…

でも、恐らくだけど、この水は見た目には綺麗だけど
さらに上にある施設、山小屋の下水が流入してるはず…
処理できる施設などないよなぁ…?
垂れ流してるわけはないにせよ、そのまま口にはNGだね。

もし、湧き出しているとこならありかな…

てなことで、河原でお茶タイム!

c0245228_09442358.jpg
c0245228_09465228.jpg


お水は持参(笑)




目指すは『河童橋』だがなかなか辿り着かない…

Q 遠いから?

いやいやすぐそこ…


A グズグズしてるから!

泊まりスケジュールのため、バリバリ道草OK!


旅同様、ダラダラブログは続きます…(爆)









by sebodo-luck | 2014-09-16 10:04 | | Comments(0)

思うがままのこと…


by sebodo-luck